2023.3.8 SEOコンサル

SEOコンサル会社大手〜実力のある代理店おすすめ10社比較ランキング【2023年最新|適切な選び方を紹介】

SEOコンサル会社大手〜実力のある代理店おすすめ10社比較ランキング【2023年最新|適切な選び方を紹介】

「SEOで集客したいけど、具体的に何から始めたらよいのかが分からない」

「SEOコンサル会社を調べたけど、たくさんありすぎて選べない」

数あるWEB集客の中でも、持続性と費用対効果にすぐれた施策であるSEO。

複数のコンテンツが検索上位を獲得すれば、自ら営業することなく成約につなげられるのが魅力です。

だからこそ競合も多く、年々ハードルも高くなっています。

検索エンジン最大手のGoogleは、定期的に内部のアルゴリズムを改善しているため、従来の成功パターンでは上位を獲得できないケースも増えてきました。

美味しいキーワードで検索上位を獲得しているサイトの多くは、プロであるSEOコンサル会社と二人三脚で、日々施策を行っているものです。

しかし、SEOコンサル会社の中には、クライアントの要望もほとんど聞かず、一般的な施策をして高額なコンサル料金を搾取するケースも珍しくありません。

結果にコミットするには、自社に合ったSEOコンサルを選ぶことが非常に重要です。

本記事では、大手〜実力のあるSEOコンサル会社を10社に厳選してご紹介します。

  • 気になるコンサルの作業内容や費用の相場
  • コンサル選びで失敗するリスクを最小限にする方法
  • SEO対策を成功させるコツ
  • 弊社クライアントの成功事例

SEOコンサル選びで気になる上記の要素もお届けしますので、ぜひ最後までご覧ください。

<?php echo get_the_title($author_id); ?>

監修者

株式会社フラップネクスト 代表取締役

山崎 翔太郎

株式会社ウィルゲートに新卒入社。コンテンツマーケティングの商品開発チームリーダーを担当。 その後、株式会社DeNAでメディア責任者を経験。2018年1月に独立しフラップネクストを創業。 得意領域はSEO流入をメインとしたオウンドメディア構築。B2BのSEO施策にも精通。SEO業界歴10年以上。趣味は釣り。

経歴

  • 2012年4月-株式会社ウィルゲート
  • 2016年4月-メディア事業の法人新規営業/SEOコンサルタント/オウンドメディア構築パッケージ商品開発
  • 2016年5月-株式会社ディー・エヌ・エー
  • 2018年12月- キュレーションメディアcutaのプロデューサー/編集体制構築・SEO施策の実行・アフィリエイト、タイアップ広告などのマネタイズ施策の実行/大手出版社に常駐し新規ウェブメディアの立ち上げ
  • 2018年1月-株式会社フラップネクスト創業
  • 現在-オウンドメディア立ち上げ支援/SEOコンサルティング/記事制作代行/SEOツールの開発・販売/フィットネス関連メディアの運営

支援実績

大手出版社
HR系SaaS企業
不動産会社
審美歯科
大手出版社
働く主婦向けメディアHR系SaaSのオウンドメディア
マッチングアプリ比較オウンドメディア
不動産投資オウンドメディア
審美歯科のオウンドメディア

もっと見る

SEOコンサル会社の作業内容とかかる費用相場

SEOコンサル会社の作業内容と相場

具体的な施策内容や「いくらくらいでどこまで対応してくれるのか?」といった点を理解しておけば、SEOコンサル会社選びに役立てることができます。

特にはじめてSEOコンサルを依頼する方の場合「大体〇〇万円くらいで依頼できるだろう」という予想と、実際にかかる費用のギャップに驚く方も多いです。

上記を把握して、認識のズレを最小限にしていきましょう。

SEOコンサル会社の作業内容

SEOコンサル会社の作業内容は、大きく分けて以下3つに分類できます。

昨今のSEO対策では、上記全ての要素を満たしていないと検索上位を獲得できなくなってきました。

以下で各施策の大枠を理解しておきましょう。

内部対策=サイトを検索エンジンに最適化する施策

内部対策は、サイトの内部を検索エンジンが推奨する仕様に合わせるための施策になります。

内部対策で行う代表的な作業は以下の通りです。

内部対策の作業例
  • クロール対策
  • インデックス対策
  • ユーザビリティ対策

クロール対策の「クロール(またはクローラー)」とは、検索エンジンがサイトの更新情報をキャッチするために作った巡回ロボットのことを言います。

検索エンジンから自サイトを評価してもらうには、クローラーがスムーズにサイト内を巡回できなければなりません。

どんなに素晴らしいコンテンツを作っても、クロールされなければ検索画面に表示されることはないのです。

SEOコンサル会社は、クローラーにとって最適な仕様に、サイト内を対策してくれます。

インデックス対策は、コンテンツを検索エンジンに登録(インデックス)してもらいやすくするための施策です。

狙ったキーワードで検索した際に、自社のコンテンツが表示されるために行う作業とも言えます。

ユーザビリティ対策は、ユーザーにとって快適に使えるサイトを作る施策です。

サイトの表示速度、スマホで表示したときの見やすさなどが該当します。

Googleがかかげる基準をクリアできるサイトを目指して改善するのが一般的です。

内部対策を行うことで、検索エンジンにしっかり評価してもらうための土台が完成します。

外部対策=サイトの権威性を上げる施策

外部対策は、検索エンジンが「このサイトは信頼できる」と認識してくれるように、サイトの権威性を上げるための施策です。

多くの場合、信頼性の高いサイトやコンテンツは、他者から引用されています。

「この記事を参考にしました」と、外部サイトが自社コンテンツをリンクしてくれると、信頼性アップにつながるのです。

また、国が認める機関や、自治体が運営するサイトに自社サイトがリンクされると、検索エンジンの評価が上がりやすくなります。

権威性を上げるためには、以下のような施策を行います。

外部対策の作業例
  • 外部サイトに自社コンテンツをリンクしてもらえるように営業する
  • パートナー企業と相互リンクする
  • PR TIMESなどに記事を寄稿する

内部対策とは異なり、地道な営業が必要になります。

従来のSEO対策は、ユーザーのためになる良質なコンテンツを作成すればOKと言われていました。

しかし、昨今では「良質なコンテンツ+権威性がある=信頼できるサイト」という仕組みになっています。

外部対策なしに、検索上位を獲得するのは困難なので、非常に重要な施策と言えるでしょう。

コンテンツSEO=記事を作成して検索ユーザーへ価値提供する施策

コンテンツSEOは、良質なコンテンツ(記事)を作成して、検索ユーザーに価値提供する施策です。

内部対策や外部対策とは異なり、ユーザーに直接関係する要素になります。

コンテンツの質が悪ければ、ユーザーは自社サイトから離脱してしまうでしょう。

コンテンツSEOの作業例
  • 顕在ニーズと潜在ニーズを満たすコンテンツである
  • オリジナリティのあるコンテンツである
  • ユーザーのレベルに合わせた単語が使われている

上記は特に重要な要素です。

例えば「糖質制限ダイエット 方法」と検索したユーザーは、「糖質制限ダイエット」に興味があることが分かります。

ここで顕在ニーズと潜在ニーズを満たすには、以下のような思考が必要です。

  • 顕在ニーズ:糖質制限ダイエットの方法が知りたい
  • 潜在ニーズ:健康的なダイエット方法が知りたい

顕在ニーズと潜在ニーズに応えるには、糖質制限ダイエットの方法を紹介しつつ「健康的にダイエットしたいなら〇〇もおすすめです」といった内容を含めてコンテンツを作成します。

競合他社と同じ内容のコンテンツは、検索エンジンから「他社から盗用したコンテンツ」と認識されるリスクがあります。

また、検索ユーザーからしても「そんなことは分かっている」と思われる原因になるでしょう。

そのため、コンテンツ内に差別化要素を作り、オリジナリティのあるコンテンツにする必要があるのです。

検索ユーザーが初心者の場合、上級者しか知らないような専門用語を使うと、サイト離れの原因になります。

検索ユーザーのレベルに合わせた言葉選びも、良質なコンテンツの作成に欠かせません。

内部対策、外部対策、コンテンツSEOはどれも関連しており、3つの要素のレベルを最大化することが大切です。

SEOコンサル会社に依頼する際の費用相場

SEOコンサルのサービス内容と費用の相場を表にまとめました。

サービス内容 費用相場
SEOサイト設計コンサルティング 50〜100万円
総合コンサルティング 月額10〜50万円
内部対策のみ 10〜100万円
外部対策のみ 1〜50万円
コンテンツSEOのみ 記事本数×記事単価
(数千円〜10万円)

SEOサイト設計コンサルティングは、新規サイトやリニューアルに伴い、最適なSEO対策を行います。

サイトのコンセプト選定から、競合調査などのリサーチも含んでいるのが特徴です。

総合コンサルティングは、既存サイトを全体的に改善するサービスになります。

作業量や難易度によって、料金が大きく変わる点を覚えておいてください。

内部対策、外部対策、コンテンツSEOの施策内容は前述した通りです。

自社にSEO担当がいない場合は、SEOサイト設計コンサルティングや総合コンサルティングをおすすめします。

「費用を抑えたいから外部対策のみで」と断片的な施策で終わらせると、検索上位獲得が難しくなるからです。

あらかじめ総合的なコンサルを依頼した方が、トータルでかかる費用を抑えられるでしょう。

また、SEOコンサル会社によって、サービス内容の詳細が変わる点も留意してください。

  • レポートの提出回数や含まれる内容
  • 料金内で対応してくれるキーワード数
  • 改善指示書の作成の有無

上記は依頼主にとって特に重要な要素なので、問合せをする際は必ず確認しましょう。

SEOコンサル会社の失敗しない選び方

SEOコンサル会社の失敗しない選び方

SEOコンサル会社選びで失敗しないためには、以下のポイントを重視しましょう。

同業種の成功事例がある

SEOコンサル会社の過去の実績に、自社と同業種の成功事例があることはとても重要です。

同業種の成功事例があるのなら、過去の経験を活かしてサイト設計から戦略立案までスムーズに行なえます。

逆に同業種の成功事例がない場合、成果が出るまでに時間がかかるケースが多いです。

同じく、サイトの規模感についても、過去に成功事例があるか聞いてみましょう。

SEOコンサル会社によって「大規模サイトが得意」や「小規模サイトが得意」など、得意分野が異なる点を覚えておいてください。

作業内容を明確に説明してくれる

SEOコンサル会社によっては、作業内容について大枠の説明しか行わないケースもあります。

この場合、SEOコンサル会社と依頼主の間でズレが生じてしまい、成果が出せずに高額な料金を請求される可能性が高いです。

また、SEOに詳しい人でない限り、見積もりの内訳に書いてある専門用語を理解することは難しいでしょう。

そのため、分からない点は理解できるまで質問することをおすすめします。

質問に対する明確な回答が得られない場合、例え料金が安くても依頼するべきではありません。

SEO対策以外の実行支援もできる

可能であれば、広告運用やSNSコンサルにも対応している会社を選びましょう。

SEOはコンテンツの検索順位を上げ、成約につなげることが目的です。

しかし、効率的に成約数を上げようと考えた場合、SEO対策のみよりも、SNSや広告を活用した方が成功率が高くなります。

具体的には、広告運用やSNSには次の効果を期待できます。

広告運用 「ダイエット食品 おすすめ」といったすぐの成約(購入)に結びつくキーワードで検索されたとき、検索結果の上部にサイトを表示させることができる
SNS ・拡散力が高いため認知を広げることが可能
・認知が広がり「貴社名」「商品名」での投稿やネットの記事などが増えると、サイトの評価が向上し検索順位が上がる

ちなみに以下のような流れになってしまうと、トータルの費用が高くなってしまいます。

  • SEO対策のみ依頼する
  • 思った成果が出ないので他社にSNS運用を依頼
  • 成果が出るまで時間がかかるので他社に広告運用を依頼

1社で統一できれば、お金の節約になるだけでなく、コミュニケーションの回数も節約でき、時間の浪費を最小限にできるでしょう。

SEOコンサル会社おすすめ10社ランキング【大手や実力のある代理店を厳選】

おすすめのSEOコンサル会社

日本全国のSEOコンサル会社の数は、数百件にのぼります。

良質なSEOコンサルを提供する会社がある一方、高額な料金設定のわりに成果が出ない会社があるのも事実です。

ここでは、名の知れた大手や実績のあるSEOコンサル会社を10社に厳選して紹介します。

大まかな費用間や特徴をまとめたので、SEOコンサル会社を選ぶ際の参考にしてみてください。

株式会社フラップネクスト

フラップネクスト

フラップネクストのおすすめポイント
  • SEO業界歴10年以上の実績を積んだ山崎が代表をつとめる会社
  • 費用対効果を追求した実行支援

はじめに弊社フラップネクストを紹介させていただきます。

株式会社フラップネクストは、SEOコンサル歴10年以上の山崎が代表をつとめる会社です。

SEO対策会社の大手であるウィルゲートで実務経験を積んだ後、DNAでメディア部門を担当した経歴があり、最新のSEOにも精通しています。

自社メディアの運営も行っており、費用対効果の高い戦略設計が可能です。

また、SEO対策だけでなく、広告運用やYouTubeチャンネル支援なども行っています。

SEOの効果を最大化するための柔軟なプランニングが可能です。

会社名 株式会社フラップネクスト
費用感 ・SEOコンサル(外部・内部対策):合計:20万円/月〜
・オウンドメディア支援:
サイト制作費用:50万円〜
コンテンツ制作運用費用:3万円/本〜
コンサルティング費用:20万円/月〜
・SEOツール導入:2〜10万円/月
依頼できる実行支援の範囲 ・SEO対策全般
・コンテンツ作成代行
・広告運用
・YouTubeチャンネル支援
・WEB制作
公式HP https://flapnext.com/

株式会社サイバーエージェント

サイバーエージェント

サイバーエージェントのおすすめポイント
  • 自社のSEO研究機関を持っている
  • 名の知れた大手企業である

株式会社サイバーエージェントは、独自のSEO研究機関である「サイバーエージェントSEOラボ研究室」を持っているのが強みです。

京都大学と連携して、検索エンジンのアルゴリズム解析や、詳細データを蓄積しています。

データに基づいた最新のSEO施策を受けられるのは大きなメリットと言えるでしょう。

SEOコンサルのサービス内容に関しては、特定のプランがあるわけではないため、直接問合せて見積もりを取る必要があります。

最大手の会社だけあり、費用も高めと言われているため、予算に余裕がある方におすすめです。

会社名 株式会社サイバーエージェント
費用感 要問合せ
依頼できる実行支援の範囲 ・SEO対策全般
・サイト制作・運営代行
・広告運用
公式HP https://www.cyberagent.co.jp/

株式会社Faber Company

Faber Company

Faber Companyのおすすめポイント
  • SEO特化ブログ「海外SEO情報ブログ」の運営者である鈴木謙一氏が代表をつとめる会社
  • 集客や売上げアップを目的とした戦略設計が得意

Faber Companyは、最新の海外SEO情報を発信する「海外SEO情報ブログ」を運営する鈴木謙一氏が代表をつとめるSEOコンサル会社です。

日本国内で3本の指に入るSEOブログを作り上げた経験と、過去のコンサル経験で培った膨大なデータをもとにサイトを分析してもらえます。

富士フィルムやパーソナルキャリアなどの大企業をクライアントに持っているため、大規模サイトの構築を依頼したい方に最適です。

ただし、SEO対策以外の支援は行っていないため「SEO対策をしつつ広告運用も任せたい」というような要望がある方は、その他のSEOコンサル会社を選ぶようにしましょう。

会社名 株式会社Faber Company
費用感 要問合せ
依頼できる実行支援の範囲 ・SEO対策全般
・コンテンツマーケティング支援
公式HP https://www.fabercompany.co.jp/

アユダンテ株式会社

アユダンテ株式会社

アユダンテのおすすめポイント
  • SEOサイト設計を得意とする会社
  • Googleの分析ツールのエキスパートが多数在住

アユダンテ株式会社は、実績多数のSEOコンサル会社です。

担当者の丁寧なサポートに定評があり、SEOコンサル会社の利用がはじめての方にもおすすめ。

サイトの規模や目的に合わせて、最適なプランをフルオーダーできます。

Googleマーケティングプラットフォームのセールスパートナーが多数在籍しているのも魅力。

SEOの分析に欠かせないGoogleアナリティクスの正しい見方を教えてもらえます。

SEOやWEBマーケティングに関する書籍もリリースしている信頼のおけるSEOコンサル会社です。

会社名 アユダンテ株式会社
費用感 ・サイト診断:80万円/月〜
・サイトリニューアルのSEOコンサル:400万円〜
・コンテンツ作成支援:180万円/20記事〜(支援のみ)
依頼できる実行支援の範囲 ・SEO対策全般
・Google分析ツールの導入支援
・広告運用
公式HP https://ayudante.jp/

ナイル株式会社

ナイル株式会社

ナイルのおすすめポイント
  • SEO関連のビッグキーワードで上位を獲得する「ナイルの相談所」の運営会社
  • 広告・SEO・LP改善などから費用対効果の高い施策を考案してくれる

ナイル株式会社は、自社メディア「ナイルの相談所」や「Appliv」を運営する凄腕のSEOコンサル会社です。

競合性の高いジャンルで結果を出しているため、信頼のおける会社と言えます。

AIG損保、イオン、109など、SEOの支援実績も多数。大規模サイトのSEO対策を得意としています。

自社にメディア運営チームがいる場合、ナイルとプロジェクトチームを作って体制を構築することも可能です。

「SEOコンサルを通して、社員のスキルアップを狙いたい」という方にも最適と言えるでしょう。

会社名 ナイル株式会社
費用感 SEOコンサル:40万円/月〜
依頼できる実行支援の範囲 ・SEOコンサル
・CV改善/サイト分析
・コンテンツ作成代行
・オウンドメディア支援
公式HP https://nyle.co.jp/

株式会社ウィルゲート

株式会社ウィルゲート

ウィルゲートのおすすめポイント
  • 契約更新率94.6%、取引実績7,200社以上の実績
  • 売上げアップにつながるキーワード選定をしてくれる

株式会社ウィルゲートは、多数の実績を誇るSEOコンサル会社です。

独自のリサーチ方法を駆使して、売上につながるキーワードを見つけてくれるのがメリット。

「流入数は増えたけど成約につながらない…」という、よくある失敗を未然に防げるでしょう。

記事作成代行サービス「サグーワークス」や「EDITORU」を運営しているため、コンテンツ作成におけるディレクション能力も高いです。

独自の施策内容が、たくさんのクライアントから支持されているSEOコンサル会社です。

会社名 株式会社ウィルゲート
費用感 要問合せ
依頼できる実行支援の範囲 ・SEO対策全般
・WEBコンサル
公式HP https://www.willgate.co.jp/

GMO TECH株式会社

GMO TECH株式会社

GMO TECHのおすすめポイント
  • 独自ツール「Lumar」でサイト診断ができる
  • 戦略設計から実装サポートまでワンストップで代行してくれる

GMO TECH株式会社は、WEBマーケティングのプロが多数在籍するSEOコンサル会社です。

250以上のSEO内部評価指標から、サイト診断ができるLumarは、自社で問題点を把握する際にも役立ちます。

SEOコンサルも戦略設計から実装まで代行してくれるため、ゼロからサイトを立ち上げる方に最適です。

明確な料金プランは記載されていないため、詳細は問合せる必要があります。

Indeedやスタンバイなどの、求人検索エンジン型広告を扱っているのも特徴です。

SEOだけでなく採用に力を入れたい方にとっても、おすすめの会社と言えるでしょう。

会社名 GMO TECH株式会社
費用感 要問合せ
依頼できる実行支援の範囲 ・SEO対策全般
・広告運用
・ツールの導入支援
公式HP https://gmotech.jp/

株式会社フルスピード

株式会社フルスピード

フルスピードのおすすめポイント
  • 中小〜大企業まで実績多数で信頼感がある
  • SEOだけでなくWEB集客全般の実行支援に対応

株式会社フルスピードは、様々なクライアントの実績を持つSEOコンサル会社です。

サイトの認知度アップに欠かせないSNSに関してもコンサルを行っています。

「SEO、SNS、広告運用のコンサルを依頼したい」といった、複合的な要素が絡むオーダーも可能です。

全世界で60万人以上が利用するSEO分析ツール「Ahrefs」のオフィシャルパートナーでもあり、SEOのノウハウに関しては国内トップクラスと言えます。

会社名 株式会社フルスピード
費用感 要問合せ
依頼できる実行支援の範囲 ・SEO対策全般
・UI/UXコンサル
・MEO対策
・SNS運用代行
・YouTube運用代行
・広告運用
公式HP https://www.fullspeed.co.jp/

株式会社 PLAN-B

株式会社 PLAN-B

PLAN-Bのおすすめポイント
  • 明確な料金プランではじめての依頼も安心
  • 企業サイト制作に長けておりSEO対策だけでなく新規サイト制作にも対応

株式会社 PLAN-Bは、最新のSEO事情に精通した分析チームによる、質の高いSEOコンサルが受けられる会社です。

スタンダード、プレミアム、コンテンツ作成代行など、3つのプランが用意されており、大体の費用感が把握できるのもポイント。

問合せがしやすい仕組みが整っています。

企業サイト制作の実績が多数あり、戦略設計からコーディングまで対応可能です。

「自社サイトを作って商品の成約数を上げたいけど、どんなサイトにすればよいのか分からない」という方に最適なプランを提供します。

会社名 株式会社 PLAN-B
費用感 ・スタンダードプラン:40万円/月〜
・プレミアムプラン:60万円/月〜
・コンテンツ作成代行:5万円/本
依頼できる実行支援の範囲 ・SEO対策全般
・広告運用
・WEBサイト構築
・インフルエンサーマーケティング
公式HP https://www.plan-b.co.jp/

株式会社ウェブライダー

株式会社ウェブライダー

ウェブライダーのおすすめポイントはこちら
  • WEBライティングのバイブル「沈黙のWebライティング」の著者である松尾 茂起氏が代表をつとめる会社
  • 質の高いコンテンツを作成してくれる

株式会社ウェブライダーは、圧倒的なクオリティのコンテンツ作成を行ってくれるSEOコンサル会社です。

SEO業界で非常に有名な松尾 茂起氏はベストセラー著書「沈黙のWebライティング」の著者であり、サイト制作の定番であるWordPressの有料テーマ「賢威」の製作者でもあります。

「ハイクオリティな少数精鋭のコンテンツで勝負したい」という方は、一度ウェブライダーに相談してみるとよいでしょう。

愛情を込めた懇親のコンテンツ作成が可能です。

会社名 株式会社ウェブライダー
費用感 ・顧問コンサル:55万円/月〜
・単発コンサル:66万円/3時間
・コンテンツ作成:66万円/本
依頼できる実行支援の範囲 ・SEO対策全般
・SNS運用支援
・広告運用
・新規事業支援
・ブランディング支援
公式HP https://web-rider.jp/

SEO対策を成功させる3つのコツ【フラップネクストの戦略】

SEO対策成功の秘訣

ここではフラップネクストの代表である山崎が、SEOの成功確率を激増させる戦略について紹介させていただきます。

こちらで紹介している内容については、下記動画でもご覧いただけます。

リスティング広告の活用

SEOは持続性のある施策ですが、期間と予算をかけてようやく成果が出始めるといった側面も持っています。

そこでリスティング広告の活用です。

リスティング広告は「検索連動型広告」のことで、ユーザーが特定のキーワードで検索した際に、次のように広告が表示される仕組みになっています。

リスティング広告の仕組み

Google検索したときに上位に表示できるため、短期間での流入が期待できます。

また、リスティング広告は、取得したデータをSEOに応用できるのがメリットです。

最短で成約するキーワードが把握できるため、自社サイトに向いているキーワードの傾向をつかめます。

オフライン営業

オフライン営業

SEOで成果を出したい場合、意外に重要なのがオフラインでの営業です。

オフラインで見込み客と接すると、顧客ニーズを肌感覚で理解できます。

問合せに至った具体的な理由を面と向かって教えてもらえるのも、オフラインならではのメリットです。

これにより、キーワード分析ツールでは抽出できない、穴場的なキーワードが見つかるケースも少なくありません。

競合が少なく成約しやすいキーワードを、オンライン上で見つけるのは至難の業。

オフラインで営業することで、リアルなキーワードを発見できます。

勝ち筋のあるキーワードを優先する

キーワード選定の説明

一般的なSEO対策の場合、検索ボリュームの大きなキーワードからコンテンツを作成していきます。

この方法は正攻法ではあるものの、結果が出るまでの1年以上の期間を要するのがデメリットです。

コンサル料を払ってSEO対策してもらうなら、できるだけ早く成果につなげてほしいと、多くの依頼主が思うでしょう。

そこで、キーワードの優先順位を「上位が取れたキーワード」に変更します。

日々、新たなコンテンツを公開していくと、徐々に検索上位を獲得できるキーワードが出てくるものです。

上位を獲得できたキーワードに関連するキーワードは、そうでないキーワードよりも、上位を取れる可能性が高いと言えます。

上位を獲得したキーワード=勝ち筋のあるキーワード」なので、優先順位を上げて関連キーワードのコンテンツを投入しましょう。

検索上位を獲得するコンテンツが増えていけば、サイト全体の評価も上がりやすくなります。

勝ち筋のあるキーワードを選定すると短期間での流入数アップと、サイトの評価の向上により、SEOコンサルにかかるコストの節約にもつながるのがメリットです。

SEOコンサル成功事例【フラップネクスト式:クリニックのホームページアクセスが2倍に】

フラップネクストの成功事例

フラップネクストへSEOコンサルをご依頼いただいた歯科クリニックが、自社ホームページのアクセスを2倍以上に伸ばした成功事例をご紹介します。

ご依頼主は1店舗のみの経営だったため、大手のクリニックとは異なるプランニングが必要でした。

特にクリニックは競合他社の数が多く、激戦区となっています。

また、YMYL(Your Money or Your Life)と呼ばれる「お金と健康」に関わるジャンルであるため、Googleの評価基準も非常に厳しいです。

そこでフラップネクストでは、以下2つの施策を実行しました。

①マイナスをなくす施策

はじめに行ったのは基本的なSEO対策で、上位サイトと戦えるベース作りです。

公開したばかりのホームページは、まっさらな状態のため、競合サイトと比較するとマイナス要素がたくさんあります。このマイナス要素をゼロに近づける施策を行いました。

マイナスをなくす施策
  • 内部対策
  • 良質なコンテンツの投入
  • 使い勝手のよいサイト設計

どれも基本的なSEO対策です。

目的はあくまでも「マイナス要素をなくすこと」のため、この時点ではコンテンツが検索上位を獲得することはありません。

土台を作った上で、次に被リンクの獲得に動きました。

②被リンクの獲得

被リンクとは、前述した外部サイトからのリンクのことです。

「よいコンテンツ=自然に被リンクがもらえる」というのは間違いで、実際は被リンクをもらえるように営業しなければなりません。

具体的には以下の被リンク営業を行いました。

被リンク営業で実行したこと
  • ポータルサイトへ掲載
  • メディアへの寄稿・監修でのリンク獲得
  • 協会や公的機関への加入による被リンク獲得

ポータルサイトは無料で掲載できるケースも少なくないため、手軽にできる被リンク獲得方法になります。

クリニック関連の情報を発信するメディアに、コンテンツを寄稿して、相手から被リンクを獲得する戦略も実行。

合わせて関連メディアに監修者として名前を貸す代わりに、先生のプロフィール掲載と、被リンクの獲得を行いました。

最後に関連性の高い協会や公的機関へ加入。

権威性のあるサイトから被リンクを獲得しました。

土台を整えたうえで3つの被リンク獲得を行った結果、半年で30件ほどの被リンクの獲得に成功しています。

さらに2ヶ月後あたりから徐々に流入数が伸びはじめ、当初の3倍近くまでになりました。

その結果、成約数が増え、売上アップを達成できたのです。

上位サイトが獲得している被リンクをチェックして「どのような被リンクが評価されやすいのか」細かく分析したことで成果につながった事例と言えます。

後発組の小規模サイトでも「的確な戦略を立てて施策を実行すれば結果が出る」ことが分かりました。

こちらで紹介した成功事例は、フラップネクスト代表山崎が以下の動画でも解説しています。

SEOコンサル会社に関するよくある質問

SEOコンサル会社のよくある質問

SEOコンサル会社に関するよくある質問をまとめました。

悪質なSEOコンサル会社の特徴は?

以下のようなSEOコンサル会社はやめておきましょう。

  • 「必ず検索上位を獲得できます!」と言ってくる
  • 「1ヶ月で結果が出るので安心してください!」と勧誘する
  • 施策内容が不透明で分かりづらい
  • 悪い口コミが多い
  • コンテンツの質が悪い
  • 進捗の連絡やレポートの提出がない
  • レポートの数字が曖昧

特に注意してほしいのが「必ず検索上位を獲得できます」や「1ヶ月で結果が出るので安心してください」といった勧誘をしてくる会社です。

実績のあるSEOコンサル会社であれば、上記のような勧誘は絶対に行いません。

なぜなら、検索順位を左右できるのはGoogle社のみだからです。

アルゴリズム変更があれば、検索順位は変動します。

にも関わらず、Google社でない人間が検索順位を決めることはできません。

また、SEOで成果が出るまでには時間がかかります。

最短でも6ヶ月ほどです。

サイトの状況や検索上位を獲得したいキーワードによっては1年以上かかることも珍しくありません。

その他、施策内容が分かりづらかったり、進捗の連絡やレポートの提出がない会社などはやめておいた方がよいでしょう。

Googleビジネスプロフィールに書いてあるレビューも参考になります。

フリーランスのSEOコンサルタントに依頼するのはあり?

依頼内容やサイトの規模によっては、フリーランスに依頼するメリットもあります。

ただし、優秀なフリーランスを見つけるのは難しいです。

SEO対策は中長期的に取り組むことが多いため、優秀なフリーランスは常にクライアントを抱えています。

また、低価格でSEOコンサルを提供しているフリーランスも多いですが、成果につながらなければ費用対効果が高いとは言えません。

個人のSEOコンサルタントは、時間的リソースが不足しがちなため、クライアントに優先順位をつけがちです。

結果的に安かろう悪かろうになるケースも少なくない点に注意してください。

まとめ

自社に最適なSEOコンサル会社を選ぼう

SEOコンサル会社は、過去の経験とデータから検索上位獲得や、CVRの改善を行います。

同業種の成功事例があるSEOコンサル会社は、貴社の要望を汲み取りやすくスムーズに話を進められるでしょう。

SEO対策以外の実行支援も行っている会社であれば、複数の施策を組み合わせて成果を上げやすいこともメリット。

  • SEOの知識がない人にも分かりやすく説明してくれる
  • 場合によっては他の施策との組み合わせも提案してくれる
  • 検索上位獲得だけでなく成約につながる施策を提案してくれる

上記のようなSEOコンサル会社がおすすめです。

フラップネクストでは、SEO対策をメインに貴社の事業課題を解決します!

「事業目標達成のために必要な施策を教えてほしい」
「自社サイトへのアクセス数をどのように増やせばよいかわからない」
「狙ったキーワードで上位表示ができない」

そんな課題に対して、専門のコンサルタントが事業目標から逆算して最短で成果に繋がる施策を提案します!
貴社の課題を分析した上でオーダーメイドの施策を、WEBに詳しくない方でもわかりやすくお伝えします。

無料で自社の課題を相談する

【完全版】リライトで劇的改善!SEOの検索上位表示を目指す方法

オウンドメディアにおける記事のリライトは、検索順位や記事のクリック率の向上に期待ができるため、非常に重要な施策です。

しかし「リライトする記事の選定方法や優先順位がわからない」「どこをどのようにリライトすれば良いのかわからない」といった悩みを抱える企業のご担当者様は多いです。

『検索順位を上げるリライトの方法』では、リライトする記事の選定方法や、リライトの具体的なやり方などを解説しています。

資料の内容に基づき貴社サイトの記事をリライトしていただくと、検索順位の上昇やクリック率向上が可能です。

さらに、リライト後の効果測定方法も解説しています。

オウンドメディアを運用するうえで大切なPDCAの回し方も一通り理解することができます

株式会社フラップネクスト独自の必勝法をぜひご活用ください。

    下記フォームに必要事項を入力し、「ダウンロードする」ボタンを 押してください。

    お名前

    会社名

    電話番号

    メールアドレス

    監修者紹介
    山崎 翔太郎

    株式会社フラップネクスト 代表取締役

    山崎 翔太郎

    株式会社ウィルゲートに新卒入社。コンテンツマーケティングの商品開発チームリーダーを担当。 その後、株式会社DeNAでメディア責任者を経験。2018年1月に独立しフラップネクストを創業。 得意領域はSEO流入をメインとしたオウンドメディア構築。B2BのSEO施策にも精通。SEO業界歴10年以上。趣味は釣り。

    経歴
    • 2012年4月-株式会社ウィルゲート
    • 2016年4月-メディア事業の法人新規営業/SEOコンサルタント/オウンドメディア構築パッケージ商品開発
    • 2016年5月-株式会社ディー・エヌ・エー
    • 2018年12月- キュレーションメディアcutaのプロデューサー/編集体制構築・SEO施策の実行・アフィリエイト、タイアップ広告などのマネタイズ施策の実行/大手出版社に常駐し新規ウェブメディアの立ち上げ
    • 2018年1月-株式会社フラップネクスト創業
    • 現在-オウンドメディア立ち上げ支援/SEOコンサルティング/記事制作代行/SEOツールの開発・販売/フィットネス関連メディアの運営
    支援実績

    大手出版社
    HR系SaaS企業
    不動産会社
    審美歯科
    大手出版社
    働く主婦向けメディアHR系SaaSのオウンドメディア
    マッチングアプリ比較オウンドメディア
    不動産投資オウンドメディア
    審美歯科のオウンドメディア

    次の記事

    Webコンサルティング会社おすすめ10選を比較!選定ポイントと費用相場をプロのコンサルタントが徹底解説!

    Webコンサルティング会社おすすめ10選を比較!選定ポイントと費用相場をプロのコンサルタントが徹底解説!

    View all